2010年11月05日

ノーマライゼーション陸上スポーツ大会を思う・・・

みなさん、こんにちは!!

ノーマライゼーション陸上スポーツ大会事務局の野口です。

いよいよ本大会(イベント当日)まで10日を切りました!!

まずは天気に恵まれること・・・

そして、一人でも多くの方が参加してくださること・・・

最後に笑顔になって帰っていただくこと・・・

色々な思いがつまったイベントです。

6回目・・・

一言でいえば6年ですが、本当に色々なことがありました。

ゼロからスタートした1回目

右も左も「いろは」も分からない状態から一つ一つ階段を上っていき、頂上に上がったときの景色は鳥肌のたつほど素晴らしいものでした。

のじぎく兵庫大会として位置づけし、真夏に行った第2回目・・・

暑い中・・・本当に熱いイベントに成長していました。

Jリーグ基金が支援してくださるようになった3回目・・・

毎回、参加者・スタッフ・関係者含め300名を超えるイベントに成長していました。

小雨の中、スタートし全国視覚障害者駅伝大会も共催した4回目・・・

二つのビッグイベントを同日にする苦しみに折れそうになりながらも周りの方々に支えてもらいながら成功することができました。

昨年行った5回目・・・

これで最後になるかもしれないと・・・閉会式で伝え、終わりました。


さまざまな支援

さまざまな出会い

さまざまな出来事


色々なことを経験することで、自分自身もイベントの回数を重ねると共に成長できたように思います。

今年が最後になるかもしれない・・・

続けたい思いはあるものの、いつ終わってもおかしくない助成金頼みのイベント

今年のイベントも大切にみんなとの絆も深めながら進めれたらと思います。

当日サポートくださるボランティアスタッフのみなさま、どうぞ宜しくお願い致します!!
posted by ノーマライゼーション陸上スポーツ大会 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41609735
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック